きだちこんぎく 251
クリックで大きな画像

 名 前 キダチコンギク
          木立紺菊

 別 名 

 科 名 キク科

 学 名 Aster pilosus Willd

 花 期 10月頃

 草 丈 50-120cm 
        
 生育地 海岸の砂地
 
 仲 間 

  その他 

  撮影地 宝飯郡御津町
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

北アメリカ生まれの帰化植物です。朝鮮動乱のあった1950−53年頃に国連の軍需物質とともに北

九州市に渡来したのが始まりと言われています。その後、愛知県でも見つかっており、現在は愛知県で

も各地に広がっています。名前にはコンギクとありますが、開いた花は白色です。原産地では淡い紫色

があるそうですが、つぼみのなかに紺色がかったものを見ることができます。なお、下の画像のように

花びらの細いものがあります。 
クリックで大きな画像
※画像はクリックで拡大します。