みぞかくし 254

名 前 ミゾカクシ(溝隠)
別  名 アゼムシロ
科 名 キキョウ科
学 名 Lobelia chinensis 
花 期 6月〜10月
草 丈 10-15cm 
生育地 池や溝近くの湿地、田のあぜ
仲 間 
その他 
撮影地 蒲郡市浜町
メ   モ
溝のそばに生え溝をかくしてしまうほどになることからミゾカクシの名前がつきました。また、田んぼ
のあぜに広がるのでアゼムシロとも言います。花は紅紫色を帯びています。形が扇を開いたようになっ
ています。この花は唇形花で上唇は2裂、下唇は3裂なのですが5裂のように見えます。 
下の画像はミゾカクシの花のアップです。
2枚の画像で鳥のくちばし見たいな部分の様子が違います。ミゾカクシは雄性先熟の花で突き出ている
部分に昆虫が触れるとその下部に花粉を出します。その後に雌しべが出てくるようになっています。