ありたそう 263
クリックで大きな画像

 名 前 アリタソウ
          有田草

 別 名 

 科 名 アカザ科

 学 名 Ambrina ambrosioides Var. anthelminticum

 花 期 7〜11月

 草 丈 50-100cm 
        
 生育地 道端、荒地
 
 仲 間 ケアリタソウ、ゴウシュウアリタソウ

  その他 帰化植物、薬用効能有

  撮影地 蒲郡市 星越海岸
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

メキシコ原産の帰化植物です。アリタソウの名前は昔、駆虫薬として佐賀県有田に栽培されていたこと

がもとになっています。草全体に薬のような香気があります。枝先の苞葉の脇に花穂をつけます。花は

小さなものです。茎に毛があるものをケアリタソウと言います。