おもだか 276
クリックで大きな画像

 名 前 オモダカ
          面高

 別 名 ハナグワイ

 科 名 オモダカ科

 学 名 Sagittaria trifolia 

 花 期 8〜10月

 草 丈 30-80cm 
        
 生育地 水田、湿地、沼の浅い場所
 
 仲 間 クワイ、アギナシ

  その他 薬用効能有

  撮影地 豊橋市牛川町
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

オモダカの名前は葉の形から人の顔面を連想したことと花よりも高い位置にあることから、面(おもて)

が高い、オモダカ(面高)としたものです。クワイはオモダカの変種で球茎が食用になりますが、オモ

ダカの球茎は小さいので食用になりません。別名のハナグワイは花だけのクワイだよということになり

ます。