たかさごゆり 289
クリックで大きな画像

 名 前 タカサゴユリ
          高砂百合

 別 名 

 科 名 ユリ科

 学 名 Lilium formosanum

 花 期 8月頃

 草 丈 1m以上も伸びる 
        
 生育地 空き地、土手、垣根
 
 仲 間 シンテッポウユリ

  その他 帰化植物

  撮影地 蒲郡市豊岡町
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

台湾の山地に自生するユリを大正時代に日本に持ち込み、花壇などに植えられたものが種子をまき散ら

し、野生化しました。日当たりのよい空き地や鉄道の土手などに見られます。テッポウユリに似ていま

すが、香はほとんどありません。たくさんの種子を実らせ、その種子で増えるので草地に一面に生えて

いることがあります。発芽して2年目には花がつきます。なお、葉は細長いのが特徴です。花期は夏で

すが、ところによっては12月や1月の寒い時期でも咲いています。 

     掲載関連野草

アミガサユリ

ウバユリ

ササユリ

オニユリ

ホウライジユリ