だんどぼろぎく 296
クリックで大きな画像

 名 前 ダンドボロギク
          段戸襤褸菊

 別 名 

 科 名 キク科

 学 名 Erechtites hieracifolia

 花 期 9〜10月

 草 丈 50-150cm 
        
 生育地 伐採跡地や荒地
 
 仲 間 

  その他 帰化植物、食用可

  撮影地 蒲郡市・さがらの森
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

北アメリカ生まれの帰化植物です。名前にある「段戸」は愛知県にある山、段戸山のことです。1933年

段戸山で見つけられたことから段戸山のボロギク、ダンドボロギクとなったものです。伐採の跡地や山

火事の跡地などの新しい環境に生育し、他の植物が繁茂してくると生育が悪くなってしまうようです。

なお、「段戸山」は「ダントサン」とも「ダンドサン」とも呼ばれているのでダントボロギク、ダンドボロギ

クの両方が使われるようです。 

     掲載関連野草

ベニバナボロギク

ノボロギク

サワギク(ボロギク)