あかね 316
クリックで大きな画像

 名 前 アカネ
          茜

 別 名 

 科 名 アカネ科

 学 名 Rubia akane

 花 期 8〜9月

 草 丈 つる性植物 
        
 生育地 山野や林地の縁、藪
 
 仲 間 

  その他 古くは茜染めの原料、薬用効能有

  撮影地 蒲郡市豊岡町
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

根はあかね染の染料として有名です。現在では用いられていません。山野に普通に見られるつる性の植

物です。根と果実は薬になります。アカネの仲間は葉が4枚輪生しているように見えますがこれは葉と

たく葉が対になったものが2組あるのです。そのためよく見ると茎につく葉とたく葉の柄は均等な角度

ではありません。下の画像は果実です。 
クリックで大きな画像
※画像はクリックで拡大します。