はまにがな 343
クリックで大きな画像

 名 前 ハマニガナ
          浜苦菜

 別 名 

 科 名 キク科

 学 名 Ixeris repens

 花 期 4〜10月

 草 丈 地面をはう 
        
 生育地 海岸の砂地
 
 仲 間 

  その他 

  撮影地 伊良湖岬
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

ハマニガナの名前になっていますが、ジシバリに近い仲間です。茎は砂の中を長くはうように伸びてい

て、葉だけが砂の上に出ています。砂をかぶってもすぐに新しい葉が砂の上に出てきます。葉は厚味が

あって長い柄をつけています。葉の形は切れ込みの多いものやないものまで変化に富んでいます。砂の

中から花茎を伸ばして黄色の花を咲かせます。花茎が見えずに砂の上に花だけが見えるのは異様な感じ

もします。