はなはませんぶり 364
クリックで大きな画像

 名 前 ハナハマセンブリ
          花浜千振

 別 名 

 科 名 リンドウ科

 学 名 Centaurium pulchellum Druce

 花 期 6〜8月

 草 丈 30-50cm 
        
 生育地 河原、空地
 
 仲 間 ベニバナセンブリ

  その他 帰化植物

  撮影地 宝飯郡御津町 埋立地 
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

北アメリカ原産の帰化植物です。1950年代頃から各地で見られるようになったそうです。茎は四角にな

っていてやや堅いです。花はきれいなピンク色をしていて散形花序で、上部に咲きます。一面に咲いて

いる様子はなかなかきれいです。河原や空地の他の草に埋もれない部分に集まるようにして咲いていま

した。ハナハマセンブリとベニバナセンブリはよく似ていますが下の画像に見られるようにハナハマセ

ンブリの花は色が濃く、基部の白が明瞭です。

※画像はクリックで拡大します。