しでこぶし 373
クリックで大きな画像

 名 前 シデコブシ
          四手辛夷

 別 名 ヒメコブシ

 科 名 モクレン科

 学 名 Magnolia stellata

 花 期 3〜4月

 草 丈 2-4m 
        
 生育地 中部地方の限られた地域
 
 仲 間 ベニコブシ、コブシ、タムシバ

  その他 落葉小高木、絶滅危急種

  撮影地 渥美郡田原町
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

シデコブシは愛知県、岐阜県、三重県の一部の地方にしか自生していない貴重な樹木です。シデコブシ

の名前にあるシデ(四手)は玉串のことで、細めの花びらから連想したもので、四手のような花びらの

コブシの意味になります。なお、花の色が淡紅色のものをベニコブシと言います。よく似た仲間にタム

シバがありますがコブシは花の根元に1枚の葉をつけていますのでこれで区別できます。木の仲間です

が渥美に自生するシデコブシは国が指定した天然記念物なのでここに掲載しました。