つるしきみ 376
クリックで大きな画像

 名 前 ツルシキミ
          蔓櫁

 別 名 ツルミヤマシキミ

 科 名 ミカン科

 学 名 Skimmia japonica var intermedia f. repens 

 花 期 5〜6月

 草 丈 50-100cm 
        
 生育地 山地の林内
 
 仲 間 ミヤマシキミ

  その他 雌雄異株

  撮影地 売木村 アテビ平「小鳥の森」
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

茎の下部がつる状に横にはうことからツルシキミの名で呼ばれています。よく似ているミヤマシキミは、

直立して生え高さ1.5mほどになります。下の画像はツルシキミの実です。

※ミヤマシキミとツルシキミの区別は難しいとされています。「売木村誌」によれば撮影地の売木村に

はツルシキミのみが分布になっていることを同定の根拠としました。

※画像はクリックで拡大します。