おしだ 377
クリックで大きな画像

 名 前 オシダ
          雄羊歯

 別 名 メンマ

 科 名 オシダ科

 学 名 Dryopteris crassirhizoma

 胞子期 

 草 丈 葉の大きさ 1mほど 
        
 生育地 山地の樹林下
 
 仲 間 

  その他 薬用効能有(駆虫剤)

  撮影地 北設楽郡豊根村 茶臼山
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

大形のシダで大群落を形成することがあります。葉は長さが1m以上になり、成長すると倒円錐状に並

びます。オシダの名前は大きくて勇壮なことから雄羊歯とつけられました。根茎は綿馬根と呼ばれ、駆

虫剤として利用されています。別名のメンマはこのためです