ひとつばたご 397
クリックで大きな画像

 名 前 ヒトツバタゴ
          一葉タゴ、(一葉田子?)

 別 名 ナンジャモンジャ

 科 名 モクセイ科

 学 名 Chionanthus retusus

 花 期 5月頃

 草 丈 25-30m 
        
 生育地 限られた地域
 
 仲 間 

  その他 落葉高木、珍木、庭木

  撮影地 宝飯郡御津町
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

自生するものとしては愛知県、岐阜県の木曽川流域と九州の対馬以外には見られないと言う珍しい樹木

です。ヒトツバタゴの名前よりもナンジャモンジャの木として知られています。その地方で見たことも

ない珍しい木をナンジャモンジャと言います。そのためヒトツバタゴ以外の木でナンジャモンジャと呼

ばれているものもあります。5月頃に新しい枝先に小さな白い花をびつしりとつけます。まるで雪をか

ぶったようにも見えます。下の画像は対馬におけるヒトツバタゴです。 
クリックで大きな画像
※画像はクリックで拡大します。