だいこん 399
クリックで大きな画像

 名 前 ダイコン
          大根

 別 名 スズシロ

 科 名 アブラナ科

 学 名 Raphanus sativus 

 花 期 3〜5月

 草 丈 10cm前後 
        
 生育地 畑
 
 仲 間 ハマダイコン

  その他 春の七草、野菜

  撮影地 豊橋市大村町
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

ダイコンは野草ではありません。れっきとした栽培植物、野菜です。ここに取り上げたのはそのダイコ

ンの花を毎年堤防で見ることができるからです。なぜ堤防に繁殖したのかはわかりませんが堤防の数箇

所に一面のダイコンの花が咲いています。花は白色か紫がかった白色です。今ではダイコンの品種も多

いですが、もとは縄文・弥生時代に渡来した歴史のある野菜だそうです。ダイコン、アブラナ、ハクサ

イ、カブ、クレソン、キャベツなどはすべてアブラナ科で4枚の花びらが十字形になっているので十字

形花と言います。ただし、花の色は黄緑色、黄色、白色、紫がかった白色と仲間によって違います。