なべわり 419
クリックで大きな画像

 名 前 ナベワリ
         鍋破

 別 名 気違草(キチガイソウ)

 科 名 ビャクブ科

 学 名 Croomia heterosepala 

 花 期 4〜5月

 草 丈 30-60cm 
        
 生育地 暖地の林内
 
 仲 間 

 その他 有毒植物

 撮影地 南設楽郡鳳来町
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

葉が有毒なので、もしそれをなめると舌が割れそうになるとか。そのため「舐め割り」と言ったものが

後にナベワリになったと言われています。葉のつけ根からのびている細い花柄の先端に黄緑色の花がつ

いています。花弁は4枚ですがその中のひとつだけが特別に大きくなっています。漢字表記として鍋破

が見つかりましたが、魚の名前にも鍋破(ただしナベコワシと読む)がありました。 

※画像はクリックで拡大します。