かろらいなつゆくさ 447

名 前 カロライナツユクサ
別  名 
科 名 ツユクサ科
学 名 Commelina caroliniana Walter
花 期 8月〜9月
草  丈 20-40p 
生育地 田の用水路脇
仲 間 ツユクサ、シマツユクサ
その他 帰化植物
撮影地 豊橋市牛川町
メ   モ
2004年に見つけました。これをシマツユクサとしてアップしてきましたが2011年
11月になってシマツユクサとは別種の日本では未登録のツユクサであることが
判明しました。新和名として「カロライナツユクサ」と命名されました。
シマツユクサの種子は茶褐色で網目模様があります。また、短い仮雄しべは2本
であることが多く、中ほどの長さの雄しべは葯隔が濃い紫色をしています。他方この
カロライナツユクサの種子は濃い褐色で網目がありません。短い仮雄しべは3本あり、
中ほどの雄しべの葯隔は白色です。 
下の画像は花と種子です。