ともえそう 478
クリックで大きな画像

 名 前 トモエソウ
          巴草

 別 名 

 科 名 オトギリソウ科

 学 名 Hypericum ascyron                     

 花 期 7〜8月

 草 丈 50-130cm 
        
 生育地 山の草地
 
 仲 間 オトギリソウ

  その他 

  撮影地 愛知県 本宮山
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

トモエソウの名前は花弁がねじれて巴紋を連想させるからです。ただしねじれの向きは一定していな

そうです。花はオトギリソウ属では一番大きく直径で5cmほどあります。日当たりのよい草地に生え

る多年草です。茎には4稜があります。画像は花の終わりで巴のねじれがわかりにくいです。