ひるむしろ 484
クリックで大きな画像

 名 前 ヒルムシロ
          蛭筵、蛭蓆

 別 名 ヒルモ、サジナ

 科 名 ヒルムシロ科

 学 名 Potamogeton distinctus

 花 期 5〜10月

 草 丈 ---cm 
        
 生育地 水田、ため池、沼
 
 仲 間 オヒルムシロ、ホソバヒルムシロ、
          フトヒルムシロ

  その他 水田雑草

  撮影地 長野県下伊那郡売木村
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

田んぼなどにいるヒル(蛭)が休むときの筵(蓆)[ムシロ]をイメージした名前だと言われています。

光沢のある浮き葉が水面に見られます。水中ではやや形の変わった沈水葉になります。花は水面に出てい

る穂状花序に見られる小さな黄緑色のものです。仲間にはオヒルムシロ(オオヒルムシロ)、ホソバヒル

ムシロ、フトヒルムシロがあります。またこれらの交雑種もあるそうです。

※ヒルムシロとしましたがオヒルムシロや交雑種なのかも知れません。