まるばはぎ 508
クリックで大きな画像

 名 前 マルバハギ
          丸葉萩

 別 名 ミヤマハギ

 科 名 マメ科

 学 名 Lespedeza cyrtobotrya

 花 期 8〜10月

 草 丈 2-3m 
        
 生育地 山地の日当りのよいところ
 
 仲 間 ヤマハギ、キハギ

  その他 落葉低木

  撮影地 北設楽郡作手村
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

野山でもっとも普通に見られるハギは秋の草花として古来より親しまれて来ました。マルバハギは葉の

わきに紅紫色で蝶形をした花がかたまってつきます。また、名前のように小葉が楕円形かまたは倒卵形

であることも特徴です。
[註: 秋の七草に言われるハギはヤマハギです]