やまのいも 510
クリックで大きな画像

 名 前 ヤマノイモ
          山の芋、自然薯、自然生

 別 名 ジネンジョウ、ジネンジョ

 科 名 ヤマノイモ科

 学 名 Dioscorea japonica

 花 期 7〜8月

 草 丈 つる性植物 
        
 生育地 山野
 
 仲 間 ナガイモ

  その他 薬用効能有、食用可

  撮影地 
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

山野の秋の幸であります。自然薯(ジネンジョ)または自然生(ジネンジョウ)とも呼ばれています。花は

白くて丸い形をしています。つるにできるムカゴはゆでて食べるとおいしいものです。薬用部分のいも

(坦根体)は山薬と呼ばれています。[註:坦根体は根でも地下茎でもなく茎の基部にこぶができ、そ

れが地中にのびて肥大したものです。] 
クリックで大きな画像
※画像はクリックで拡大します。