やまえんごさく 538
クリックで大きな画像

 名 前 ヤマエンゴサク
          山延胡索

 別 名 ヤブエンゴサク

 科 名 ケシ科

 学 名 Corydalis ineariloba

 花 期 4〜5月

 草 丈 10-20cm 
        
 生育地 山野の林下
 
 仲 間 ジロボウエンゴサク

  その他 薬用効能有

  撮影地 北設楽郡豊根村 茶臼山
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

ジロボウエンゴサクの仲間でよく似ていますが、花の柄のつけ根にある「ほう」の形がジロボウエンゴ

サクが卵形であるのに対してヤマエンゴサクのそれは3〜5の切れ込みがあるギザギザになっています。

花は個体によって紅紫色から淡紫色の違いがあります。 

※画像はクリックで拡大します。