ひろはこんろんそう 542
クリックで大きな画像

 名 前 ヒロハコンロンソウ
          広葉崑崙草

 別 名 タデノウミコンロンソウ

 科 名 アブラナ科

 学 名 Cardamine appendiculata

 花 期 5〜7月

 草 丈 30-50cm 
        
 生育地 沢などの湿地
 
 仲 間 

  その他 

  撮影地 北設楽郡豊根村
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

コンロンソウの名前は花の白さを中国にある崑崙山の雪の白さにたとえたものと言われています。ヒロ

ハコンロンソウは日光の湯元、蓼の海で発見されたことから別名をタデノウミコンロンソウとも言いま

す。花の様子はタネツケバナを大きくしたような感じです。