ゆうしゅんらん 605
クリックで大きな画像

 名 前 ユウシュンラン
          祐舜蘭

 別 名 なし

 科 名 ラン科

 学 名 Cephalanthera erecta (Thunb.) Bl. var. subaphylla Ohwi. 

 花 期 3〜4月

 草 丈 20-40cm 
        
 生育地 山地の林内
 
 仲 間 ギンラン

  その他 

  撮影地 設楽町
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

茎は細く直立しています。基部には鞘状の葉がありますが、茎葉はないかあっても小さく鱗片状になって

います。花は白色で小さく唇弁の距が顕著しく前に出ています。ギンランの変種です。葉は退化して鱗状

になっています。名前は植物学者の工藤祐舜の功績を称えてつけられたのだそうです。