ままこな 643
クリックで大きな画像

 名 前 ママコナ
         飯子菜

 別 名 

 科 名 ゴマノハグサ科

 学 名 Melampyrum roseum var. japonicum 

 花 期 7〜9月

 草 丈 30-50cm 
        
 生育地 野山のやや乾いた林下
 
 仲 間 シコクママコナ、ミヤマママコナ

 その他 半寄生植物

 撮影地 長野県下伊那郡売木村
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

紅紫色で唇形の花です。下唇の内側に白い2個の隆起が見られます。これを飯粒に見立てて飯子菜とつ

けられたと言われていますが、ママコナの未熟な種子を米粒に見立てたものだとも言われています。

なお、類似のミヤマママコナとの区別は花の根元の葉(ほう葉)にギザギザの鋸歯があることです。

ミヤマママコナには鋸葉はありません。