やまははこ 660
クリックで大きな画像

 名 前 ヤマハハコ
         山母子

 別 名 

 科 名 キク科

 学 名 Anaphalis margaritacea 

 花 期 8〜9月

 草 丈 30-70cm 
        
 生育地 山地で日当りよく乾いた草地や礫地
 
 仲 間 ヤハズハハコ(別名ヤバネハハコ)、ホソバノヤマハハコ

 その他 雌雄別株

 撮影地 長野県下伊那郡 根羽村
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

茎や葉の裏には綿毛が見られます。茎の先端に白色の頭花が集まっています。花びらのように見えてい

るのは総苞片で、カサカサした感じがします。集まった頭花の下に白い綿毛に覆われた苞葉が星の形に

ついているウスユキソウ(薄雪草)も同じ仲間です。