のぶき 663
クリックで大きな画像

 名 前 ノブキ
         野蕗

 別 名 

 科 名 キク科

 学 名 Adenocaulon himalacum 

 花 期 8〜10月

 草 丈 60-100cm 
        
 生育地 山地の木陰
 
 仲 間 

 その他 

 撮影地 長野県下伊那郡 根羽村
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

葉の様子がフキに似ていることからノブキとなりました。葉の裏側には綿毛が生えているので白っぽく

見えます。また、葉柄には狭い翼がついています。茎の上部に白い小さな頭花がつきます。果実(そう

果)の先端には腺毛があって粘るので衣服などにくっついて運ばれます。下の画像は黒く熟した果実で

す。腺毛がよく見えます。 

※画像はクリックで拡大します。