せりばうおれん 736
クリックで大きな画像

 名 前 セリバウオレン
          芹葉黄連

 別 名 

 科 名 キンポウゲ科

 学 名 Coptis quinquefolia var. dissecta
 花 期 3〜5月

 草 丈 5-15cm 
        
 生育地 山地の林下
 
 仲 間 オウレン、バイカオウレン

  その他 

  撮影地 鳳来町・県民の森
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

オウレンの変種です。小葉の切れ込みが細かくセリの葉に似ていることからの名前です。ただし、葉の

切れ込みには多くの変化があります。早春の花でセツブンソウに続いて見られます。下の画像は果実で

すが、袋の先が空いたようになっています。胚珠が子房に包まれているのが被子植物の特徴なのですが、

オウレン属の植物はこの被子状態が不完全で原始的な形質であることを意味しています。
 

※画像はクリックで拡大します。