うすぎようらく 748
クリックで大きな画像

 名 前 ウスギヨウラク
          薄黄瓔珞

 別 名 

 科 名 ツツジ科

 学 名 Menziesia ciliicalyx

 花 期 4〜5月

 草 丈 1-2m 
        
 生育地 山地
 
 仲 間 ヨウラクツツジ

  その他 

  撮影地 北設楽郡津具村
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

枝先に淡い黄色の花が3〜7個咲きます。花は筒状で外側に毛があります。花柄に長い腺毛があります。

花の色が淡紅色のものもあります。分布が限られ静岡県西部、石川県以西、四国の徳島県となっていま

す。瓔珞とは、古代インドの貴族が珠玉や様々な貴金属を編んで、頭や首、胸などにかけた装身具です。

また、菩薩像などが着けている装身具も瓔珞と言われています。ヨウラクツヅジとは、垂れ下がる花の

様子から瓔珞を連想した名前になります。下は花のアップです。 

※画像はクリックで拡大します。