ほそばあれののぎく 812

名 前 ホソバアレノノギク(細葉荒野野菊)
別  名 
科 名 キク科
学 名 Heteropappus hispidus (Thunb.)Less.  f. 
花 期 9月〜10月
草  丈 30-100p 
生育地 蛇紋岩地帯
仲 間 
その他 
撮影地 一宮町
メ   モ
アレノノギクの細葉型で、県内では蛇紋岩地に限られる植物となっています。
一説にはヤナギノギクとされています。ヤナギノギクは別名ではなく四国に
分布する種で、Aster hispidus var. lepiocladusと言う学名になっています。
ヤマジノギクの変種とするものです。
ヤナギノギクについてはこちらを参照してください。
下の画像は10月末の様子です。