ブラジルこみかんそう 839

名 前 ブラジルコミカンソウ(伯剌西爾小蜜柑草)
別  名 ナガエコミカンソウ
科 名 トウダイグサ科
学 名 Phyllanthus corcovadensis Muell.Arg 
花 期 8月〜10月
草  丈 10-20p 
生育地 市街地の道端
仲 間 コミカンソウ、ヒメミカンソウ
その他 帰化植物
撮影地 豊橋市八町通
メ   モ
インド洋諸島の原産。1992年福岡県で採集後、関東地方から九州地方まで帰化
しているようです。花は雌雄異花だそうです。
果実は2oほどの大きさで、別名ナガエコミカンソウとあるように果柄が長く
なっています。
下左:全体の様子、下右:花のアップ