やわたそう 872

名 前 ヤワタソウ(八幡草、八咫草)
別  名 オトメソウ
科 名 ユキノシタ科
学 名 Peitoboykinia tellimoides 
花 期 5月〜7月
草  丈 40-60p 
生育地 山地の沢沿い
仲 間 
その他 
撮影地 稲武町
メ   モ
山地の沢沿いの陰湿地に見られます。根生葉は1、2枚で長い柄があり、30
-60cmの円形または卵円形の大形です。
花は集散花序で黄色を帯びた白色の花を数個つけます。5弁の花で、はじめ
は下向きに咲きますがのちに上を向きます。下の画像は花の様子です。