きそきばなあきぎり 874

名 前 キソキバナアキギリ(木曽黄花秋桐)
別  名 
科 名 シソ科
学 名 Salvia nipponica var. kisoensis 
花 期 6月〜7月
草  丈 20-40p 
生育地 山地の木陰
仲 間 キバナアキギリ、アキギリ
その他 
撮影地 稲武町
メ   モ
キバナアキギリの変種で、長野県・岐阜県地区に見られる種類です。
花期が6月中旬と早咲きであります。また、植物体に毛が少なく、茎は直立し
ていることがなどキバナキギリとは異なっています。
長さ5-10cmの葉は三角形ほこ状で、基部は両側に張り出し尖っています。
花は唇形花で何段かになって咲きます。