らせいたそう 878

名 前 ラセイタソウ(羅背板草)
別  名 
科 名 イラクサ科
学 名 Boehmeria biloba Wedd. 
花 期 7月〜8月
草  丈 50cm以下  
生育地 海岸の岩の上
仲 間 
その他 
撮影地 蒲郡市西浦町
メ   モ
ラセイタとはポルトガル語で毛織物のラシャのひとつを意味する言葉です。
葉の表面の細かいしわからそれを連想したのです。
しわと厚い感じのする葉と細かい鋸歯は他のイラクサ科とは趣が違います。