かやらん 933

名 前 カヤラン(榧蘭)
別  名 スギラン
科 名 ラン科
学 名 Sarcochilus japonicus
花 期 4月〜5月
草  丈 3-7p 
生育地 山野の樹幹
仲 間 
その他 
撮影地 鳳来町
メ   モ
日本原産の着生ランで、風通の良い湿った樹幹にぶら下がるように生育しま
す。葉が左右二列に互生していて、イチイ科の榧(カヤノキ)の葉のように
見えるのでカヤランと言います。小型で大きさも5〜6cmです。
花は黄色で大きさは5mmほどです。なお、葉は1年に一枚ずつ互生して生え
るのだそうです。
漢字表記を茅蘭とか萱蘭としてあるものを見ますが、前述のような名前の由
来からみるとやはり榧蘭とすべきではないかと思います。