あおすずめのかたびら 969

名 前 アオスズメノカタビラ(青雀の帷子)
別  名 ツルスズメノカタビラ
科 名 イネ科
学 名 Poa annua L. subsp. annua
花 期 2月〜11月
草  丈 15-30p 
生育地 道端、公園、空地
仲 間 スズメノカタビラ
その他 以前はスズメノカタビラとされていました
撮影地 豊橋市今橋町
メ   モ
帷子(かたびら)は夏に着るひとえの着物です。穂の形からかたびらのえり
合わせを連想したものです。
小さいので雀の着るかたびらとなりました。道端や公園の木陰など、どこに
でも普通に見ることのできる野草です。暖かい地方ではほとんど年中開花し
ています。仲間にスズメノカタビラがありますが、どちらかと言えばこのア
オスズメノカタビラの方をよく見かけます。
下の画像はスズメノカタビラです。