毒性のある植物     トウダイグサ 灯台草  トウダイグサ科

毒性(どくせい)のメモ
茎葉(くきは)多量(たりょう)()ると胃腸炎や心悸亢進(いちょうえん しんきこうしん)眩暈(めまい)()こします。また  根茎の場合(こんけい ばあい)(はげ)しい下痢(げり)()こします。葉茎(はくき)からは乳白色の汁(にゅうはくしょく しる)()ますが皮膚を刺激(ひふ しげき)して、水泡(すいほう)ができることがあります。