毒性のある植物     ムラサキケマン 紫華鬘  ケシ科


[毒性(どくせい)のメモ]
(あやま)って(しょく)するとよだれやなみだを(なが)し、嘔吐、瞳孔(おうと どうこう)収縮、眠気(しゅうしゅく ねむけ)をもよおして心筋運動の障害(しんきんうんどう しょうがい)痙攣(けいれん)()こすことがあります。