トップページ < 日本版デュアルシステム(委託訓練活用型)事業 募集要項
24年度訓練は募集終了いたしました。

24年度日本版デュアルシステム(委託訓練活用型)事業 募集要項

   本校が実施主体となり、県内の民間教育訓練機関等のノウハウを活用し、再就職を支援するための効果的な職業訓練を実施しています。 「パソコン経理実務科」 1コースを開催します。
   訓練は、3ケ月の座学訓練と1ケ月の事業所等での職場実習の組み合わせとなります。

※デュアルシステムとは、安定的な雇用に就くために必要な技能、技術及び知識の習得をめざす訓練システムで、委託訓練活用型は、民間教育訓練機関等での座学と企業での実習を組み合わせた標準4ヶ月の訓練システムです。

訓練受講対象者

受講料

   無料 ただし、テキスト等個人所有となるもの及び企業実習等における不慮の災害等に備えた
      「職業訓練生総合保険」(4ヶ月:2,150円)への加入については実費が必要です。テキスト代
      は約12,465円程度です。
 

訓練コース・説明会日程

訓練
コース名
訓練実施場所
(所在地) 
訓練期間
(4ケ月) 
定員 第1回
能力開発
説明会
第2回
能力開発
説明会
会場
パソコン経理実務科
(4ケ月※1)
NPO法人 人材育成センター安島教室
(四日市市安島1丁目2番5号)
 11月13日(火)
  〜3月12日(火)
20 9/26(水)
  10:00
10/9(火)
  10:00
MAP
※1 3ヶ月の座学訓練と 1ヶ月の事業所等での職場実習の組み合わせとなります。
  申込者が少ない場合には、中止になることがありますので予めご了承ください。
 

訓練受講の手続き

 訓練受講を希望される方は、いずれかの「能力開発説明会」に必ず参加してください。
 なお、能力開発説明会の参加にあたっては、以下にご留意ください。
  • ハローワークカードをご持参ください。
  • 雇用保険受給中の方は、雇用保険受給資格者証をご持参ください。
  • 筆記用具(ボールペン及び鉛筆)をご持参ください。眼鏡等必要な方は各自でご準備ください。
  • このコースは訓練の開始までに公共職業安定所にて個別面談を受け、ジョブ・カードの交付を受ける必要があります。
    他の機会にジョブ・カードの交付を受けている方は、説明会日にご持参ください。
  • 三重県立津高等技術学校が実施する「職業訓練ガイダンス※」又は当HP掲載の「能力開発説明会」の参加有無を確認しますので、既に参加されている方は、参加日及び参加場所等を確認しておいてください。
  • 訓練受講希望者には説明会当日、調査票の記入、面談及び職業適性検査を実施します。
  • 所要時間は約2時間30分程度の予定ですが、当日の応募者数により若干の時間前後があります。
  • 応募状況等により受講できない場合がありますので予めご了承ください。
※ 職業訓練ガイダンスとは、公共職業訓練についての説明会です。

問合せ先

 ※能力開発説明会及び訓練内容等に関すること
       三重県立津高等技術学校
          TEL (059)234-7758  FAX (059)234-3668
          〒514-0817 津市高茶屋小森町1176-2
 ※訓練内容の詳細については、下記の委託先専門学校へ直接お問い合わせください。
         NPO法人 人材育成センター安島教室
          TEL (059)337-8844
  
  ※公共職業訓練は、就職をめざしている方で訓練の受講が必要である方に受講いただくものです。
したがいまして、事前に公共職業安定所に求職申込みや求職相談をされており、訓練の受講が必要と判断され、公共職業安定所長から「受講指示」、「受講推薦」または「支援指示」の得られる方が受講対象となります。

▲このページの一番上に戻る