和名:マンサク(マンサク科)
学名: Hamamelis japonica

('97.2.11撮影)

 山地の林内に生える落葉小高木で、山では一番早く咲くので「まず咲く」がなまってマンサクという説と「豊年満作」からきたという説がある。
 湿原背後の山には何百本と生える場所がある。
 林の中をしばらく歩き、枝いっぱいにつけた黄色のちじれた花に出会えた時は感激もひとしおである。
 【平均開花時期 2月上旬〜2月下旬】


ホームページ 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12〜2月